2012年10月29日

YTS-23で「星に願いを」と「虹の彼方へ」の一小節を試しに吹いた

音階の練習後、ついでに「星に願いを」と
目的の「虹の彼方へ」を吹いてみました。

もちろん、ど下手なので聞き苦しい方は途中で中止お願いしますm(。≧Д≦。)m



吹いていて感じるのは、リードを唇で締め付けてるって感じます。
疲れてくるともっとひどく締め付けて音が出にくい。
音が定まりません。

P1030179.JPG


音符に抑えるキーが図で書いてある
初心者には嬉しい配慮ですよ。

撮影で緊張しているため、
映像の自分がえらく素っ気ない!!

もう少し何とか格好良くしたいですね。
虹の彼方へはかなり複雑で16分音符多くて驚いた。

最後の曲がA列車で行こう、その前の曲が虹の彼方へ。
最初の目標曲を「星に願いを」にすることにしました。






posted by fだふぇw at 18:23| テナーサックスで星に願いを | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。